タンザニア徒然草

アクセスカウンタ

zoom RSS ゆっくり歩こう☆マンゴーの雨

<<   作成日時 : 2017/08/19 19:11   >>

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 2

  南半球のタンザニア、今は涼しい乾季なのだけど、最近時おり雨が降る。
  人々は口々に「マンゴーの雨さ」と言う。マンゴーの花の開く季節なのだ。そのための雨なのだという。

画像


  街の近くに引っ越した。街まで歩くことが増えた。車で渋滞に巻き込まれると、歩いたほうが早いことがある。車を運転していると警察官に「免許見せろ」とか、止められることも結構な確率である。だけど、歩いていればそういうこともない。わたし自身もまわりの風景に自然と混ざってしまっているのかな、なんて気持ちにもなる。
  念のため、歩くコースは日によって変えているけれども。

  歩くのはいい。一歩一歩足を交互に出していくだけで、だんだんとでも着実に前に進んでいくのがいい。少しずつ変わるまわりの風景がまたいい。気になった場所で気ままに立ち止まれるのもいい。ゆっくりでもいい、いつか地球の果てにたどり着けそうな気すらしてくる。

 朝の6時40分。道路はしっとり濡れている。水たまりの残る道を歩く。また近いうちに雨がやってきそうな空だ。

画像


 見上げるとマンゴーの花が元気に咲いている。雨が慈しんでくれているんだね。

画像


 学校に向かう子どもや仕事場へと歩く人たち。彼らを待つ場所はどんなところなんだろう。

画像

画像


 行きかう人とは挨拶したりしなかったり。ダルエスサラームは都会だから、みんながみんな挨拶し合うわけじゃない。

画像


 通学する小学生たちは全然挨拶してこない。村の子どもたちとは違う。都会では行きかう大人にいちいち挨拶していたらたいへんだものね。切りがない。

 小学校では、早く登校して校庭の掃除をしている子を見かけた。1人だけだったけど。当番なのかな。ボランティアなのか。どっちにしろいい心がけだね。

画像


 やはり雨が降ってきた。
 車は渋滞し、登校する子どもたちは走る。

画像

画像


 そろそろ7時をまわるころ、JATAツアーズのオフィスのある建物が目の前に現れてくる。ここが今朝の終点。

画像


 もうすでに到着している会社の運転手さんたちに挨拶して階段を上がる。汗もかかない快適なウォーキングだ。ちょっと濡れちゃったけどね。
 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
オフィスに歩いて行けるところに引っ越されたのですね!これだけ車が増えてくると、いいご判断!!と思います。
zoomie
2017/08/25 22:56
コメント、ありがとうございます。涼しい時季でもあって朝晩のウォーキングはなかなか快適です。
asami
2017/08/26 22:06

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
トリップアドバイザー
タンザニア観光ホテル口コミ情報
ゆっくり歩こう☆マンゴーの雨 タンザニア徒然草/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる