アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「HIV/AIDS」のブログ記事

みんなの「HIV/AIDS」ブログ

タイトル 日 時
国際エイズデーのあとで
国際エイズデーのあとで  12月1日は国際エイズデーだった。その前後は、タンザニアではHIV/エイズ関連の報道が多かった。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/12/06 21:33
忘れないでいたいこと
忘れないでいたいこと  ムゼーMにかなり久しぶりに会ったので、ご家族はお元気?ときいてみたら、 「元気だよ。でも孫の一人がね。。。」と話が始まった。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/11/13 16:50
ARV(抗レトロウィルス薬)の偽薬!
ARV(抗レトロウィルス薬)の偽薬!  ARVの偽薬が出まわっているという新聞記事が出たのが今月の21日だった。  ARVとはHIV治療のための抗レトロウイルス薬のことだ。これは、かなり重大な事件なのである。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/09/28 22:25
♪おいでよ、踊ろう。一緒にやっていこうよ!
♪おいでよ、踊ろう。一緒にやっていこうよ! ♪Njoo. Tucheze. Tufanye kitu pamoja! ♪おいでよ、踊ろう。一緒にやっていこうよ! ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/01/18 12:14
ファタキはシタキ
ファタキはシタキ  FATAKI(ファタキ)というのは、自分の娘のような若い女の子にプレゼントなどでつけ込んで、もてあそんだあげくに捨てるという、トンでもない小金もちのオヤジのことだ。世代を超えたセックスによるHIV感染を防ごうということで”ストップFATAKI”キャンペーン(Wakinge Uwapendao na FATAKI)が2009年から行われている。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 6

2011/01/11 22:00
HIVと共に生きる☆エイズと闘う人々 その2
HIVと共に生きる☆エイズと闘う人々 その2  AIDSのスワヒリ語はUKIMWI (upungufu wa kinga mwilini:体の免疫の減少)、ウキムイ、HIVはVVU (virusi vinavyosababisha ukimwi:エイズの原因となるウイルス) だ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/09/24 23:57
WAMATA☆エイズと闘う人々 その1
WAMATA☆エイズと闘う人々 その1  WAMATA(Walio katika Mapambano na AIDS Tanzania:タンザニアでエイズと闘う人々)は、タンザニアで一番最初にできたHIV/AIDSのために設立された機関である。1989年のことだ。設立の中心となって奔走したカイジャゲさん(Ms.Teresa Kaijage)はこう述べている。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/09/23 22:36
子どもの本☆Vitabu vya watoto その2
子どもの本☆Vitabu vya watoto その2  絵本では、HIV/AIDSを学ぶためのものもいろいろ出ている。教科書ではないけれど、教師や親の使う副読本のような役割だろう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/08/26 18:42

トップへ | みんなの「HIV/AIDS」ブログ

トリップアドバイザー
タンザニア観光ホテル口コミ情報
タンザニア徒然草 HIV/AIDSのテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる