アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「歴史」のブログ記事

みんなの「歴史」ブログ

タイトル 日 時
シスター・ジーン、永遠にタンザニアに眠る
シスター・ジーン、永遠にタンザニアに眠る  ニュンバヤサナーを覚えている方はおられるだろうか。1969年にアメリカから来た宣教師のシスター・ジーン(Sister Jean Pruitt)の情熱が初代ニエレレ大統領を動かして作られた「芸術の家」で、1970年代前半から若手芸術家たちや障害を持った人たちの研鑽の場所となった。その後、彼女はストリートチルドレンのためのホーム、ドゴドゴセンターや近年ではムササニ半島にあるビパジギャラリーの創設なども行い、タンザニアの若者たちの母親的存在だった。そのシスター・ジーンが先月、9月10日に天に召された... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

2017/10/01 18:40
「ステキなへそ曲がり」を「偲ぶ会」
「ステキなへそ曲がり」を「偲ぶ会」  ありがたいことに、日本でも夫、根本利通を「偲ぶ会」をしようと言ってくださる方たちがいて、先週の土曜日の6月3日にそれは開かれた。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/06/09 10:31
希望の歴史の本たち
希望の歴史の本たち   夫はライフワークだった「東アフリカ海洋史(東アフリカから見たインド洋西海域史)」をあと4年の間に書き上げたいという希望を持っていた。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/05/28 10:36
止まった時間と動いている時間☆90年前に時を遡る
止まった時間と動いている時間☆90年前に時を遡る  前へと動いている時間と後退する時間。後者の時間にも少し色を注せば蘇りそうな気がした。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/09/20 06:50
ニエレレの生まれ故郷、ブティアマへ
ニエレレの生まれ故郷、ブティアマへ   タンザニア北サファリの続きなり。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/07/26 11:19
懐かしさと寂しさとキルワ・キビンジ
懐かしさと寂しさとキルワ・キビンジ  キルワ・キビンジの珊瑚石で作られた建物は朽ちかけていた。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/01/05 11:32
バオバブの見守るソンゴムナラの遺跡☆キルワ
バオバブの見守るソンゴムナラの遺跡☆キルワ  あけましておめでとうございます。ほんとうに胸張って「おめでとう」と言えるような一年にできたらと思います。今年もぼちぼちとアップしていきたいと思っていますので、どうぞよろしくお願いします。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/01/02 23:05
ふがいないわたしでもあかるい明日を望みたい
ふがいないわたしでもあかるい明日を望みたい  それは長い長い道だ。起伏に富んだ道だ。わたしはその道を歩いている。坂道を上っているのだとずっと思っていた。下り道があったとしても、またそのうち上り坂になる。少しずつかもしれないけれど、高いところに向かって行っている。そう思っていた。  わたしの生まれる遥か前からこの道は続いている。その道中で、奴隷貿易が禁止となった。原爆が落とされ、大きな戦争が終わり、もう2度と戦争はするまいと心から反省した多くの人びとがいた。日本の女性が参政権を得た。植民地が独立を勝ち取った。…南アフリカのアパルトヘイト制... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 6

2014/12/18 20:39
マジマジの人々☆反乱の記念碑
マジマジの人々☆反乱の記念碑  ダルエスサラームからキルワへ行く海沿いに走る(海はほとんど見えないけど)道路はとてもよくなったのでドライブも快適。10年前にルフィジ川にも橋がかかり、キルワの県庁所在地キルワ・マソコまで330qの道のりを6時間ほどで行ける。でも2001年の『カリブタンザニア』を見ると「(ルフィジ川を渡る)フェリーの待ち時間を除いて走行時間が7〜10時間という悪路だが、雨季に入ると更に悪化し、数ヶ月間は交通が途絶えるのが普通である」とあった。陸の孤島化していたのだ。マジマジの反乱でドイツ軍の焦土戦で焼き... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/12/10 20:14
キンジキティレと魔法の水
キンジキティレと魔法の水  11月下旬にキルワに行った。世界遺産にもなっている遺跡を再訪するだけでなく、今回はマジマジの反乱の起点となった村を訪ねるという目的があった。マジマジの反乱は、1905年7月、キルワのナンデテ村で当時の宗主国ドイツが押し付けたプランテーションからマトゥンビ人の村人たちが綿花を引き抜いたことに始まったという。その闘いは野火のように民族や地域を超えて広がってゆき、「タンザニアの歴史の中で最大の反植民地闘争」※となった。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/12/07 12:48
ニエレレ・デーにニエレレの家に行く!それも2軒も!!
ニエレレ・デーにニエレレの家に行く!それも2軒も!!  10月に入って雨がよく降る毎日だったけれど、本日14日ニエレレ・デーの祝日はピカピカの晴天となった。初代タンザニア大統領で、Mwalimu(ムワリム=先生)、国父とも呼ばれ、今も多くの国民に慕われているニエレレの14回目の命日なのである。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 4

2013/10/14 23:22
サモラ・アベニューの再開発で失われゆくものたち
サモラ・アベニューの再開発で失われゆくものたち  なじんだ景色が、がくんっと変わってしまうのって、息が詰まるようだ。呼吸をするのに準備がいる。  Jataツアーズで作っているタンザニアのガイドブック『カリブ タンザニア』の改訂版を来年あたり出さないと、と思っているのだけれど、ダルエスサラームの街中の地図は、思った以上に変更しないといけなくなりそうで、戸惑っている。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 4

2013/09/22 12:55
平和と戦争☆Amani na Vita
平和と戦争☆Amani na Vita  以前にも書いたことがあったけれど、キンゴルウィラ村中学校の生徒たちに 「タンザニアのいいところは何?」 と聞いたら、生徒たちが 「平和!」 と即答した。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/12/16 14:48
ロマンを感じるキルワ展 in アリアンス・フランセーズ
ロマンを感じるキルワ展 in アリアンス・フランセーズ  かつて東アフリカ最大の都市国家だったキルワ。13〜15世紀に内陸から積み出されてきた黄金によって栄えた。  その遺跡群が世界遺産に指定されている。そしてそこには、現在も漁業や農業を中心に営む人々が住んでいる。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/11/21 21:25
タボラを拠点に・リビングストン博物館
タボラを拠点に・リビングストン博物館  タボラに行く前のタボラのイメージは、涼しいところ、タンザニア鉄道が分岐するところ、マンゴーの並木道、蜂蜜の名産地、といったところだろうか。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/08/16 19:51
ウジジ
ウジジ  ウジジはなんだかなつかしい感じがする町だ。中途半端な喧噪(嫌じゃないけど)のあるキゴマからバスで20分ほど湖沿いの道を走るとウジジに着く。そしてほっとする。古いスワヒリ家屋が並ぶここは、タンザニア鉄道でキゴマ駅ができる前は、この地方の中心地だった。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/07/15 11:50
フォロダニ公園午後6時半☆Bustani ya Forodhani saa12:30
フォロダニ公園午後6時半☆Bustani ya Forodhani saa12:30  ザンジバルのストーンタウン、海に面したフォロダニ公園は夕方から夜にかけてが楽しい。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/04/01 17:38
タンザニア人によるタンザニア人のためのドキュメンタリー☆MKWAWA
タンザニア人によるタンザニア人のためのドキュメンタリー☆MKWAWA 「外国人のペンとレンズを通して保存されてきた歴史を見るのではなく」*1 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 5

2012/01/11 22:42
独立50周年記念日に平和を思う
独立50周年記念日に平和を思う  モロゴロのキンゴルウィラ村の女子と男子の中学生二人に 「タンザニアのいいところは何だと思う?」 と訊いたら、すぐにふたりとも声をそろえて 「Amani!(=平和!)」 と答えた。今年の9月のこと。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 6

2011/12/10 17:56
キリマンジャロ・ホテルの欲望を抑えるには…
キリマンジャロ・ホテルの欲望を抑えるには…  「…投宿したホテル・キリマンジャロから、南国の青い空を仰ぎ、その下に広がるインド洋を眺めていた。褐色の肌をしたタンザニア人たちが、胸を張って足早に海岸通を行く。カン高い彼らの声が風に乗って聞こえてきた。  気がむけばホテルのプールで泳いだ。濃い紅色のブーゲンビリアが咲きそろい、芝生の上ではスプリンクラーがくるくるとまわっていた…」  岩合日出子著『アフリカポレポレ』新潮文庫より ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/08/16 21:18
ミキンダニの青い空
ミキンダニの青い空  リンディをさらに100km程南下するとミキンダニ(Mikindani)に着く。今回の旅の最終目的地だ。モザンビークの国境にも程近い。  ここでは古い町並みを見ることと、鯨に会いに行くことが大きな二つの目的だ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/10/27 19:04
ピンクいろの砦☆Gereza lenye rangi ya waridi
ピンクいろの砦☆Gereza lenye rangi ya waridi  キルワ・キシワニ島には海辺にそびえ立つ砦もある。2006年に来たときには遺跡色?してたのに、今回はなんとあっかるーいコーラルピンクに変わってた! ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/10/18 22:21
グレートモスクに住むのは誰?
グレートモスクに住むのは誰?  このモスクの遺跡の前には錆びた線路とトロッコがあった。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/10/17 18:53
黄金宮殿☆Husuni Kubwa
黄金宮殿☆Husuni Kubwa  キルワには1981年にユネスコの世界遺産に指定された遺跡がキシワニ(Kisiwani)島とソンゴムナラ(SongoMnara)島にある。  泊まっていたロッジのあるキルワ・マソコの対岸にキシワニ島がある。エンジンつきのボートで約10分の距離だ。  キシワニ島に近づいていくと、マングローブの林に埋もれるようなフスニ・クブワ(Husuni Kubuwa)の遺跡が見えてきた。13〜15世紀にかけて黄金貿易で大もうけしたスルタン(王様)が築いた壮大な宮殿の跡である。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/10/16 22:57
時代は流れる☆バガモヨ その3
時代は流れる☆バガモヨ その3 1850年代半ばには、内陸と海岸部を結んだキャラバンルートを逆にたどるヨーロッパの探検家や宣教師たちがやってきた。バートン、スピーク、スタンリーたちはバガモヨから上陸したそうだ。  1868年には、タンザニア本土では最も古い教会というローマン・カトリック教会が創立された。奴隷たちの解放村を作ることが最初の目的だったそうだ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/10/04 19:17
Bwaga moyo☆心を下ろす  
Bwaga moyo☆心を下ろす    眠った漁村のようなバガモヨの町。海沿いにリゾート風のホテルがいくつか立ち並んで入るけれど、静かな小さな町という印象が強い。  アラブ風の石造りの家や彫刻が施されたドアも残っているけど、だいぶ古めかしくなっている。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/10/03 21:00
忍耐と幸運とオルドヴァイ渓谷
忍耐と幸運とオルドヴァイ渓谷  風味の違うスポンジケーキをいくつも重ねたような地層の断面をみせているのはオルドヴァイ渓谷。スポンジの間には生クリームではなく、たくさんの化石が埋め込まれているのだ。大地溝帯の裂け目に位置するここには、ンゴロンゴロ自然保護区からセレンゲティ国立公園に抜ける途中で(ちょっと寄り道になるけど)立ち寄ることができる。小さな博物館があり、その高台から渓谷を見渡して、100万年以上も前にここにいたわたしたちの遠い祖先に思いを馳せることもできる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/05/23 22:51

トップへ | みんなの「歴史」ブログ

トリップアドバイザー
タンザニア観光ホテル口コミ情報
タンザニア徒然草 歴史のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる