アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「女性」のブログ記事

みんなの「女性」ブログ

タイトル 日 時
雨の合間に
雨の合間に  5月8日に日本から戻ってきたとき、わたしのいなかった2週間の間、毎日雨が降り続けててたいへんだったと何人もの人から聞いた。  ダルエスサラームの今年の大雨季は半端じゃないようだ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/05/24 17:42
「ほおっておいて! 勉強を続けさせて」「四つのガウン」キャンペーン!
「ほおっておいて! 勉強を続けさせて」「四つのガウン」キャンペーン!  望まない妊娠によって勉学を断念せざるをえなくなる女子中学生や小学生の問題はタンザニアの大きな悩みのひとつだ。  身近にも、中学進学ができなかったシングルマザーの姉たちが力を合わせて一番下の妹を中学に入れたけど、学業途中で妊娠した結果、中退となってしまい、本人も勉強を続ける気力をなくしてしまったというケースもあった。。。 彼女の場合は、相手の男(学生ではない)も子どものことを認め、結婚という話も出ているそうだ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/02/25 10:19
生まれた赤ちゃん。みんなで育てよう☆
生まれた赤ちゃん。みんなで育てよう☆  長屋の中庭には煮炊きねえさんやおばさんがいて、部屋の中にも女たちがいっぱい。皆、女の子を出産したばかりのKさんを手伝いに来ているのだ。Kさんの母、従姉、姉、妹、友人、友人の母などなど、女ばかり(妹の結婚相手の男性が約一名いたけど)とても賑やか。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/08/10 15:39
ザンジバルのアート☆シェリー・ヘナ・アート・スタジオ
ザンジバルのアート☆シェリー・ヘナ・アート・スタジオ  ザンジバルのストーンタウンのフルムジ(Hurumzi)※1通りの一角にそのスタジオはあった。シェリー・ヘナ・アート・スタジオ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/06/23 11:17
くらくらしそうなステキヘア
くらくらしそうなステキヘア  我が家のお手伝いさんのZ嬢は毎週金曜日の午後にサルーンへ行って、ヘアスタイルを変えてくる。次の木曜日まではそのスタイルをキープして、木曜の夜に髪をほどいて、金曜日の午前中は自分で結える簡単ヘアにして、その午後にまたサルーンに行って新たな髪形にというシフトを繰り返している。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/10/18 09:09
昼下がりのヘア?サロン
昼下がりのヘア?サロン  前にも書いたけど、7月末にヘナと銘打っているが混ぜ物入り(それも明記してはあったんだけど)のヘアカラーで髪を染めたら、皮膚に湿疹ができ、おでこや目の周りが腫れてきて3、4日ほど悲惨な状況になった…。でもまだあるがままの髪でいる覚悟もなく。。。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 12

2014/09/03 17:05
女たちの太鼓の響く日曜日
女たちの太鼓の響く日曜日  日曜日の午後、家で古い書類の整理などをしていると、軽快な太鼓の音と女たちの歌声が聴こえて来た。だんだんとボリュームが大きくなってくる。女性たちの一団が近づいてきてるのだ。ベランダの網戸の間からチラ見すると、我が家の横の舗装道路を10数人の女たちが列をなして踊るように過ぎていった。我が家の裏にかかっている橋のほうに向かっている。なんだろう。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/08/27 20:42
アフリカ女性のためのコンサート☆その2
アフリカ女性のためのコンサート☆その2  会場の片隅に座り、ビールを飲んでいると、エドワードと共に我が家まで来たSさんがやって来た。先日の地味な感じとは打って変わって、原色でキラキラしててあっかるーい。踊りながら歩いてる。「舞台のそばの席に是非来てよ」と言われて移動。エドワードやその仲間のポールたちもおっしゃれ~で背筋が伸びてるよ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/08/07 08:35
アフリカ女性のためのコンサート☆その1
アフリカ女性のためのコンサート☆その1  当ブログのl「ボンゴ・フレーバ・デビュー!!」で登場したアーチスト兼バジャジ運転手のエドワードがブルーの真新しそうなバジャジ(自分のバジャジではなく、べつにオーナーがいるそうだけど)でやってきた。 「8月3日に女性を応援するためのMWANAWAKE WA AFRIKA(アフリカの女性)というコンサートがあるから、是非来て」とチケットを持ってやってきた。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/08/05 16:12
ペンバ島の村で☆カンガから見えてくるもの
ペンバ島の村で☆カンガから見えてくるもの  ペンバ島の住人はほとんどすべてがムスリム。女性たちは皆、家の外では髪を覆い、足首まで隠す恰好をしている。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/04/06 17:53
ボンゴ・フレーバ・デビュー!!
ボンゴ・フレーバ・デビュー!!  元JATA ツアーズのスタッフの石原裕介さんが、タンザニア・ポップのボンゴ・フレーバで、なんとデビューを果たした!! ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/01/30 19:18
オマーンへの旅―6☆おしゃれアバヤ
オマーンへの旅―6☆おしゃれアバヤ  ザンジバル(ウングジャ島とペンバ島)ではブイブイと呼ばれているムスリム女性の真っ黒な外套。オマーン行きでの気がかりのひとつは、服装だった。サウジアラビアやイランのように外国人女性もスカーフをしてブイブイを着なければならないんだろうか。以前のブログにも書いたけど、今回のオマーン行きに際して、ペンバ島で知り合いにブイブイを仕立ててもらい、持参したのだ。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/01/09 20:19
耳のごちそう/Chakula cha Masikio☆フクウェ・ザウォセの10年忌
耳のごちそう/Chakula cha Masikio☆フクウェ・ザウォセの10年忌  タンザニアの誇る民族音楽の巨匠、七色の声を持ち、素晴らしい伝統楽器の製作者でもあり、奏者でもあったコミカルなおじさんフクウェ・ザウォセが旅立ってから昨日12月30日でちょうど10年経った。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/12/31 20:33
キラキラ結婚式はジャスミンの香り
キラキラ結婚式はジャスミンの香り  結婚式の集まりは予定通りの午後4時には始まっていたらしく、4時半に到着したときには、もうすでに、にぎやかな歌と太鼓が鳴り響き、きらびやかな衣装に身を包んだ女性たちがゆらゆらと楽しそうに踊っていた。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/11/04 04:04
明るい村の女の子たち☆ムベヤへ その5
明るい村の女の子たち☆ムベヤへ その5  Wさんの村から車で15分くらいのところにも栗田さんの古い知り合いのいる村がある。  でも古い知り合いのAさんは3年ほど前に他界してしまったそうだ。90歳を超えていたとか。村で、Aさんの第一夫人と第二夫人にお会いした。第一夫人のママLは、お見受けしたところ、60代半ばから後半といったところか。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/10/27 17:14
苦い葉っぱも大勢で食べれば…☆グビさんのシク・アロバイニ
苦い葉っぱも大勢で食べれば…☆グビさんのシク・アロバイニ  今月15日にグビさんを知る方から「日本式なら四十九日かな。改めてご冥福をお祈り致します」というメッセージをいただいた。タンザニアでは四十日(シク・アロバイニ)に亡き人の法要をする。ムスリムも、クリスチャンも。    4日から5日にかけて、グビさんのシク・アロバイニがキンゴルウィラ村で行われた。4日お昼の12時すぎの村のグビ家の前では、たくさんの女の人たちが集まり、食事の下ごしらえを始めていた。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 6

2013/10/20 13:06
さようなら、100歳の歌姫Bi Kidude
さようなら、100歳の歌姫Bi Kidude  昨日(17日)の午後、2時ころFacebookを見ていたら、「Bi Kidude amefariki dunia(ビ・キドゥデ亡くなる)」という訃報が飛び込んできてびっくり。Twitterを見ても、いくつも彼女の死を悼むツィートが見受けられる。ザンジバルのビ・キドゥデをよく知る人に聞いてみたら、17日の午後の1時にザンジバルのブブブにある孫の家で息を引き取ったとのこと。数日前からかなり容体が悪かったらしい。本当に逝ってしまったのね…。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 8

2013/04/18 18:50
オ-ルウェイズは女性の味方?
オ-ルウェイズは女性の味方?  わたしがタンザニアに住み始めた20年ほど前は、当地に住んでいる日本人女性は日本から生理用品を持ってくるのが常だった。任期を終えて帰国する人からミカン箱サイズの段ボール3箱にも及ぶ日本製の生理用品=ナプキンをもらったことがある。それだけ備蓄してたのね。日本のナプキンは薄くて吸収力のいいすぐれものだ。ずれないようにテープがたくさんついてるのも日本的細かさだなあと思ってた。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 10

2012/10/05 19:48
タンザニアのママたちの漕ぐママチャリ!
タンザニアのママたちの漕ぐママチャリ!  バスも通っていないような場所では、自転車は大切な交通手段である。今回、キゴマからタボラ、ドドマへと抜ける途中では未舗装のわりと細い道も通ったけれど、自転車を漕いでいる人々をけっこう見かけたのであった。   おおっとの3人乗り! ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/08/23 17:01
学校でミニスカートを履いてもいいの?
学校でミニスカートを履いてもいいの?  昨年行われた(タンザニアは新学年の始まりが1月)セカンダリーの最終学年の6年生の試験の結果が2日の水曜日に新聞発表(『The Citizen』紙より)された。受験者(53,255人)のうちの87.58%が合格するという好成績だったという。(でも受験登録した男女のうちわけは、女子が34.27%に対して男子65.73%だそうだから、まだまだ女子が学校で勉強を続けるのには厳しい環境があるということなのだろう) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 4

2012/05/03 22:47
キッチンパーティ
キッチンパーティ  ご近所町内会の会長でもあるババGが、 「今度の日曜日に娘のJのキッチンパーティがあるけど来ないか?その日に身につけるおそろいのキテンゲもどう?」 と言ってきたのが、先週の日曜日のこと。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 4

2012/04/18 07:19
ビトンブワは寂しい味?
ビトンブワは寂しい味?  朝7時半のザンジバルのストーンタウン。迷路のような路地の曲がり角で、ビトンブワを焼いて売っているママがいた。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 8

2012/03/11 14:20
Kwaheri ya Kuonana☆また会う日まで
Kwaheri ya Kuonana☆また会う日まで  このブログにも何度か登場してくれたお手伝いさんのT嬢。2004年、彼女が17歳のときに我が家に住み込みのお手伝いさんとしてやってきて、かれこれ7年たった。    最初はまだ少女のようだったのに、働きはじめてからどんどん太りだし、お腹まわりも膨らんだので、すわっ妊娠か〜!と疑ったりもしたけど、一向にいつまでたっても産まれないので、結局ただの体重増加だったと判明。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 5

2011/09/30 22:04
ファタキはシタキ
ファタキはシタキ  FATAKI(ファタキ)というのは、自分の娘のような若い女の子にプレゼントなどでつけ込んで、もてあそんだあげくに捨てるという、トンでもない小金もちのオヤジのことだ。世代を超えたセックスによるHIV感染を防ごうということで”ストップFATAKI”キャンペーン(Wakinge Uwapendao na FATAKI)が2009年から行われている。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 6

2011/01/11 22:00
5,000シリングのヘアスタイル!
5,000シリングのヘアスタイル!  お手伝いさんのT嬢は、ほぼ毎週金曜日の午後はサルーンに行く。(住み込みなので、基本的に午後はフリータイムとなっているのだ)サルーン(salon)というのは、ヘアサロンのこと。編みこみをしてもらったり、つけ毛をしたり、薬でまっすぐに伸ばしてきたり、にぎやかで変化に富んだヘアスタイルになって戻ってくる。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/11/27 19:36
アグネス・ムパタ☆ティンガティンガ派の女性画家の先駆者
アグネス・ムパタ☆ティンガティンガ派の女性画家の先駆者  ダルエスサラームのモロゴロストア奥の建物を拠点とするTACS(ティンガティンガ絵画協同組合)には現在8名の女性画家が所属している。(組合員=画家は全部で50名ほどだそうだ)その先駆者となったのが、才媛アグネス・ムパタ(Agnes Mpata)だ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/10/06 17:34
胸を小さく見せるにはどうするか?
胸を小さく見せるにはどうするか?  ちょっと前になるけど、『Mwana Spoti』というスポーツ新聞の5月11〜14日号のビューティ(urembo)欄に 「Ufanyaje ili uwe na matiti madogo?」(バストを小さくするにはどうすればいいの?) という記事が載っていた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/08/11 17:29
ヘナアート☆その2 ボディからカンバスへ
ヘナアート☆その2 ボディからカンバスへ  ザンジバルでヘナのボディペインティングを生業にしていた女性たちが、ヘナの図柄をカラフルにしてカンバスに映し出すという動きある。3年ほど前に始まったという。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/03/21 12:40
自信にあふれた女性彫刻家
自信にあふれた女性彫刻家  ダルエスサラームのフランス文化会館(Alliance Francaise)では絵画展などの催し物をよくやっている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/03/16 21:07
Siku ya Wanawake Duniani ☆ 国際女性デー
Siku ya Wanawake Duniani ☆ 国際女性デー  40数年間ずっと女をやってきたはずだけど、3月8日が国際女性デーだということを認識したのは、今回が初めてなのであった。  当地の女性実力派シンガー、レディ・J・ディーのブログをときどきのぞいている。 http://ladyjaydee.blogspot.com/  バックステージや、彼女がコンサートの合間に食べた綺麗なデコレーションつきのウガリ!?など、写真がたくさんアップされているので、なんとなく見ているだけでもおもしろい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/03/08 13:35

トップへ | みんなの「女性」ブログ

トリップアドバイザー
タンザニア観光ホテル口コミ情報
タンザニア徒然草 女性のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる